忍者ブログ

MIYAKO Style; Product and Design Office

▼「ボクは自然体が一番だと思うよ ピッチの上でも女の子の前でもね。」 焦らず、気負わず、嘘をつかず。 ▼「結局 男は余裕があるほうがモテるって話だよね。」溢れるほどの余裕(お金とか、背丈とか)は無くても、ありそうなフリをする。その様に振る舞う。 ▼体裁はあくまでも「小ラム」です。

[958]  [957]  [956]  [955]  [954]  [952]  [951]  [950]  [948]  [947]  [945

[PR]

2017/12/15 (Fri)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【 ウイスキーが、お好きでしょ♪ 】

2010/12/28 (Tue)

驚いた。
時計見たら、01:30とか回ってんの。

▼飲み会の席では、大概途中で飽きて(飲む物無いし。)帰りたくなる筆者だが、明日も出勤だというのに終電を全く気にしないままアホみたく笑い転げていたなんてのは、ここんとこ記憶にない。
スタートが21:30とかだから、仕方無いっちゃあ、仕方無いんだがな。
若い頃、こういうメンバーに恵まれなかったのは、何でかな。
自分の付き合いが悪かったのだろうと、想像してみる。
先日も昔の会社の先輩に

「お前、飲めるようになったもんな。」

とか言われるが、基本、飲める「量」は変わってないのである。
「飲み方」というか、「宴席での、身のフリ方(ごまかし方)」を覚えたに過ぎない。
それだけでも、だいぶ楽になったというものだ。

▼さて、今日はスタート時の相方、同期の三崎口が既に酔っていた為、最初から生ビールにはしなかった。
筆者の最近のお気に入りは、何故か流行っているらしい、小雪ちゃんのCMでお馴染み、「ハイボール」である。
下戸の言う事では無いが、ウイスキーを飲むのにあんな「外道な」飲み方は無い。
しかし、ハイボール(ソーダ水割り)なら、まだ良い方か。
今日など安いチェーン店だというのもあったが、ジャックダニエル(ブラック)をそのように割ったシリーズで、オレはジャック・ジンジャー、三崎口に至ってはジャック・コークを頼んだ。
ジャックダニエルがどれほどのものか知らないが、ジンジャーエールやコークで割るなど、もう、元の酒の「香り」も「風味」も、すっかりわからなくなってしまっている。
何しろ安いチェーン店だ。
ジャックダニエルが入っているかどうかすら、怪しいと考えて良い。

▼それにしても、外道だな・・・。
と思いつつも、つい頼んでしまうのは、多分飲みやすいからだ。
筆者は元々、スコッチ派(→雰囲気)なので、所詮モロコシ君でしかない大味なバーボンは好まない(→雰囲気)。
サントリーは、小雪ちゃんをバーテンにして、「角」でハイボールのCMをやっていたが、何処かのお店で「山崎」のハイボールがメニューにあったら、流石に躊躇するのだろうか。


* 市谷→馬喰町→干潟→(西船橋

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

【 講評を 】 HOME 【 アストン 】

Calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

twtr

Profile

HN:
soshi_fa2
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1972/03/13
職業:
Sales



忍者ブログ [PR]
template by repe