忍者ブログ

MIYAKO Style; Product and Design Office

▼「ボクは自然体が一番だと思うよ ピッチの上でも女の子の前でもね。」 焦らず、気負わず、嘘をつかず。 ▼「結局 男は余裕があるほうがモテるって話だよね。」溢れるほどの余裕(お金とか、背丈とか)は無くても、ありそうなフリをする。その様に振る舞う。 ▼体裁はあくまでも「小ラム」です。

[PR]

2019/06/25 (Tue)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【 印旛沼RUN 】

2011/06/25 (Sat)

会社のセンパイに「印旛沼には広いサイクリングロードがあって、走り易いんじゃないかな。」と聞いて、訪れてみました。

▼先に訂正しておくと、おススメして貰っていたのは実は『手賀沼』(全然場所違うやん!)で、後で報告したら「狭かったでしょ?」と言われる始末。
走りにくかった訳ではないですが、とにかくいつもと違う場所で走るのは、良くも悪くも、新鮮。
とは言え印旛沼と言えど少々でかい川みたいなもので、いつもの花丸川沿いのサイクリングロードと実に良く似た景色で、多少、民家が少いくらい。(あぁ、人も少かった。何せ、ど田舎なもんで。)
一番良かったのは、100m毎の距離ポストが立っていたこと。
これまでにも、海浜公園で1kmのタイムトライアルはやったことがあったけど、今日は勢い4km走ってみた。
25分くらいかかったけど、もうヘトヘトで「フルマラソンなら、この10倍かぁ。」と思うと、気が遠くなった。

▼4kmを往復してドリンク補給。
曇空で走るには丁度良い気候とは言え、汗だくだ。
ちょっと場所を変えて、もう少し走る。
象の公園から、風車まで。
5km強をやはり往復して、最後には足が前に出なくなり、走るどころじゃない、ただ歩くのだって辛いところを、必死に歩いて車まで戻る。
情けない話だが、そこまで脚の筋肉を使えるくらいに、心肺の方は慣れてきたってことになる。
最初はまず息がアガっちゃってたのだ。
煙草止めたのも、多少効いてるかもしれないけど。

▼途中のスーパー銭湯で汗を流して、帰宅したらもう夕方だった。
クタクタ。


* 印旛沼→

拍手[0回]

PR

【 ウォーキングは真剣に。 】

2011/06/12 (Sun)

319893712.jpgまた、歩き始めた。
Walkingという奴である。

▼病み上がりから2週間経ち、勿論煙草を止めた事も関係しているが、食う事については旺盛な若さを発揮しつつ、案の定体重は増加の一途を辿っている。
何とかしないと。
婦人科医師の指示もある。
ただ、いきなり走って無理したり、それで調子を崩すのは本望ではないので、トレーニングウェアは羽織らず、普段着で出掛けた。
とは言え、我が家の散歩は散歩というより、Walkingである。
両手を振って、新しく覚えた踊りの振り付けなど練習しつつ、独りカラオケ大会のごとく歩くのである。
幸い、覚えたての少女時代及びKARAのダンスナンバーは、歩くペースによく合っている。

軽く、15,000歩とか超えて、程好い疲労感。


* 近所

拍手[0回]

【 死亡・・・。 】

2011/05/16 (Mon)

病院行きました。
今回、高熱&寒気もさる事ながら、食欲が無いのが、地味に辛い。

拍手[0回]

【 最近、身体弱い 】

2011/05/15 (Sun)

ナイトRUNの帰り道、散々夜風に当たって身体冷やしたところに、暑くて汗をかいたからと
①セブンイレブンでアイスを買い、
②帰宅後すぐに水風呂に入り(出る時、お湯のシャワーは浴びたけど)、
③上がってから買ってきた白クマ(シャーベットみたいな奴です)を食べ、
してたら

▼風邪をひきました。
(またかい。)
朝メシ食った後は、ひたすら死んでました。
おりしも、家内は「掃除・洗濯スイッチ」が入った日。
彼女のそれ系のスイッチの入り方は尋常ではないのだが、今日も、KERS&DRS同時使用のハミルトン・・・的なパワーを炸裂させていた。
ストレートエンドに達するまでも無く、何度もぶっちぎられた。(比喩
申し訳無い気持ちでいっぱいではあったが、下手に参加しなくて良い既成事実を作った安堵感があった。

▼渇いたシーツを、また汗だくにしてしまいました。

本当にごめんなさい。

拍手[0回]

【 ノれてなかったWEEK 】

2011/05/14 (Sat)

朝イチから勇んで行った検査で、思い通りの結果を出せず、お医者先生にも頭を抱えられる。

▼漢方***を2ヶ月続けていて、先月からはクラミッドを服用てみて、数値が良くなるならまだしも、2回目の前回と今回、エラい凹み様である。
「何かありました…?」
と、疑いたくなる気持ちも分からんでもないが…思い当たる縁が無いのも事実だ。
家庭は上手くいっているし、杉・檜花粉が落ち着いてきてステロイド(副腎皮質ホルモン剤、ホルモンってとこで素人的に引っ掛かっているだけですけど。)の使用料も減らしてきている、強いて言えばこの1ヶ月禁煙の為に服用しているチャンピックスがあるが、ホルモンにはあんまり関係なさそうだし。
仕事は…、どちらかというと暇でしたね。
余りに暇過ぎて、逆にイライラしてましたけど。
今、そういう時期らしくて、注文書はおろか、故障の問い合わせも、m単位の見積依頼すらも、無いに等しい。
KPIとして掲げている訪問件数も思う様に稼げず「こんなんじゃいけないっ!」と思っている矢先、周囲のメンバーが昼間っから全員席に座っていて電話もしてない現実に気付く。
貴様等それでっ・・・!!

▼話が逸れた。
暇だった故に精神的にはふらついていたことを、言いたかったのだ。
臨床データが少ない上、メンタルな要素も強く個人に落し込める「これはっ!?」という情報の信憑性がまだまだ低いらしいのだが。
結局、DHCAのサプリメントを"処方"して貰い帰宅。
余談ですけど、診療したうえでの処方なのだから、昨今の常識で行けば出て来るのは処方箋の筈が、サプリメント本体が出てきた。
これが、1ヶ月分入ってて\5,000. カードは効かない。
サプリメントなど本来、医師が出す物では無いからこれは医療行為では無く、単なる物販ということになる。
理解はしたが、腑に落ちない点は、ここで言っても仕方が無い。

▼また、話が逸れた。
いずれにせよ、数値は低かったのだ。
バイオリズム的な要素もあるそうだ。
帰宅後、お決まりのフテ寝。
夜中になって、最近Twitterで触発されているナカガワ氏に倣って「ナイトRUN」に赴き、大変な結果を招いてしまうのだった。


* 浦安

拍手[0回]

【 #RUN 】

2011/05/08 (Sun)

TS3E210682.jpg

Hanamaru Riv.
 


4、5回目にしてようやく一丁前に「走る」ことができるようになってきたと思う。

▼こないだまで、1km続けて走れてなかったもの。
きっと。
測ってはいないが、5-600m走って息を切らしていたのだと思う。
まず第一に身体が重かったし、その重量を蹴り上げる筋肉が、細っている様で。
今日あたりから、ペースは全然遅いままだが、歩きでは無く「走る」比率が上がってきたのは、何より。
走ってて、ほんのり「楽しい」と思えるようになったのは、大きいと思う。
というか、小学校の時より「走れなくなっていた。」のは、正直辛かった。
ウェアとか靴とか新調しておいて、このザマですよ・・・と、自分の運動不足加減を呪ったものです。

▼今日は、毎回の命題だった「走る場所まで、どうやって行くか。」について、「バイクで行く。」を試してみた。
行きは良いんですけどね、ウォームアップ兼ねててろてろ歩いてても。
問題は帰り道で、何度か路線バスに乗って帰ってきたものの、実は余り評判が良くない。
かと言っていつも「何km走る!」と決めてないので、行ける所まで行っちゃうと、もう帰るのが面倒臭くなっちゃうという。
お気に入りの川沿いまで、原付バイクで乗り付けて、おもむろに走り始めるのである。
ズルをしている感覚は否めませんが、①往路、②給水、③海辺への移動、④帰宅時のちょっとした買い出し、にそれぞれ威力を発揮し、ナカナカ良い感じ。
暫くこれで行こうかな。


* 17.3km

拍手[0回]

【 トレーニングウェアが欲しい!3 】

2011/04/24 (Sun)

TS3E1549.JPG

清々


土曜の日の暮れ方、早めの夕飯で酒を飲んでしまうと、途端に寝るのが早くなる。
TVを見るとはなしに、そのまま床で寝てしまう。
勢い、翌朝は7時くらいに目覚めたりする訳で。
# 筆者の休日、7時なら早い方。

▼昨日、ジャージと一緒に、ランニングシューズも買っていた。
流石に、今日くらいは走っておかないと、二度と走りになんか出られない気がする。
そんなこんなで、珍しく朝飯前に軽くロードワークに出る。
例によって、走っている時間は限り無く短いが、距離にして10kmは「超初心者」には十分な距離ではなかろうかと、ひとり悦に入る。
お天気が良くて中々に気持の良い、いつもの花丸川沿いサイクリングコースだ。

▼ウォーキング中の年配夫婦、筆者より断然ペースのしっかりしているランナー、犬の散歩、野良猫のご機嫌伺い・・・。
理由は様々だが、皆こうして出かけて来られるのは、きっと平和な証拠なのだろう。
だっておかしいもの。
本人は普通にしか食べてないのに、それがカロリー接種過多だっつうんだから、本末転倒な話で。
食わなきゃ良いんですよ、要は食べ過ぎなんだから。
「見るからに裕福」って訳でもないのに、食う事にはあまり困ってない。
むしろ、健康を維持する為にまた余計な金を掛け、時間と労力をかけるのである。

・・・。

▼ドクター・ジョーンズならまた皮肉な感想を抱きつつ、BOSS缶コーヒーを煽るのだろう。

拍手[0回]

【 トレーニングウェアが欲しい!2 】

2011/04/23 (Sat)

近所で一番大きいだろうとアタリをつけて行ったスポーツオーソリティで意外に、迷いました。

▼迷う程に、ラインナップが揃っていたっていうのもありますけどね。
Webで眺めていた今年のモデルが、だいたい並んでいたもの。
で。
そもそも何が買いたかったって、3月に走った時ですよ、

「上がUNIQLOのフリースでは、格好がつかないな。でも、寒いのは嫌だし。」

というのが切っ掛けでありリクエストであったのだから、間違い無く必要だったのは『ウィンドブレーカ』の筈なのだ。
ただ、今になって売場を眺めてみると、元々保温に優れているウィンドブレーカだと・・・あら不思議。
既に季節は「暑い」時期に差し掛かっているのだ。

▼結局、買ってきたのはPuma ジャージ。
背中のビッグ・ニャンコ!が、お洒落のワンポイントだ。
・・・。
Kaepa とPuma でブランドは違うっても、また同じ様な奴買って来たわね、っていうか新しくジャージ買ってくるんだったら、今のKaepa は何でダメだったんだっけ?
・・・。


>> 続く。

拍手[0回]

HOME

Calendar

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

twtr

Profile

HN:
soshi_fa2
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1972/03/13
職業:
Sales



忍者ブログ [PR]
template by repe