忍者ブログ

MIYAKO Style; Product and Design Office

▼「ボクは自然体が一番だと思うよ ピッチの上でも女の子の前でもね。」 焦らず、気負わず、嘘をつかず。 ▼「結局 男は余裕があるほうがモテるって話だよね。」溢れるほどの余裕(お金とか、背丈とか)は無くても、ありそうなフリをする。その様に振る舞う。 ▼体裁はあくまでも「小ラム」です。

[913]  [912]  [910]  [909]  [911]  [907]  [906]  [908]  [905]  [904]  [903

[PR]

2017/09/20 (Wed)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【 検診結果 】

2010/11/11 (Thu)

肝機能にC判定、要経過観察と書いてあった。

▼同期で大酒飲みの業平橋は、あれだけの量を毎日飲んだくれてて、身体には何とも異常が無いという。
筆者が自分の判定を見て「飲み過ぎ、かなぁ。」という呟きに対して即座に「否。」と返してくる辺り、奴はオレの酒量を心得ている。
こないだの一件で家族からも指摘があったが、総じて筆者は「意外に、病気がち。」らしい。
元々、アレルギー持ちだし、未だに煙草も止めてない。そして、ウィルスには素直に反応する。

▼人並な生活をしていると信じて疑わない訳だが、医師の注意書きと比べると様々な乖離がある。
生活習慣病という単語も、おかしな話だ。
それによれば、筆者も

 ・運動はしていない
 ・寝るのが遅い(平均、1-2時かな)
 ・朝メシを食わない(最近、昼も抜くが)
 ・脂を好み、味付も濃いことが多い上、野菜は少ない
 ・普段間食はしないが、スナック・チョコレートの類は大好き
 ・職場のストレスは人並

医師側の見解に依れば、身体の常態が維持できる訳が無いのである。

▼おかしいだろう。
世の中、そんなに聖人や僧侶ばかりでないことくらい、わかりそうなもんだ。
否、絶対に「守れないでしょ。」と、わかって書いているのに決まっている。
顧客である我々としてはもう少し、実現可能な【ソリューション(問題解決)】を求めたい。
激しく求めたい、が。

しかしな。
残念ながら彼等の商売は健康コンサルティングではない。
「調子が悪くなってからの、」対処療法を事業の種としているのだから、無理な注文なのである。
「何でボク、調子悪いの?」のエクスキューズの為だけに、ああいう書き物を送ってよこすのだ。


銀行、警察に次いで、真正直な筆者には向かない商売である。
好きにも、なれない。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

【 凹んだ 】 HOME 【 やらかした 】

Calendar

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twtr

Profile

HN:
soshi_fa2
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1972/03/13
職業:
Sales



忍者ブログ [PR]
template by repe