忍者ブログ

MIYAKO Style; Product and Design Office

▼「ボクは自然体が一番だと思うよ ピッチの上でも女の子の前でもね。」 焦らず、気負わず、嘘をつかず。 ▼「結局 男は余裕があるほうがモテるって話だよね。」溢れるほどの余裕(お金とか、背丈とか)は無くても、ありそうなフリをする。その様に振る舞う。 ▼体裁はあくまでも「小ラム」です。

[938]  [937]  [936]  [935]  [934]  [933]  [932]  [931]  [929]  [930]  [928

[PR]

2017/09/20 (Wed)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【 都内で交通費を安くあげる方法 】

2010/12/07 (Tue)

正確には、全然、都内でクローズしていない話。

▼A駅→B駅へ移動する時、メトロで乗ったら途中で安易にJRや都営線などに乗り換えず、ひたすらメトロだけを乗り継ぐことで、片道200円以上(往復なら、さらに倍。)の差額をこしらえる事ができる。
勿論、長い距離を乗る事が条件だし、出発地・目的地によっては綺麗にいかない事も多い。
例を挙げよう。

 * 中野-西船橋
JRなら540円だが、メトロなら300円である。

▼正直、気が遠くなる距離ではあるが、日々のコーヒー代を稼ぐには、それなりの労苦を伴う。
# 仕事しろよ...。
ポイントは、東京メトロの料金体系の特性だと思う。
JRなら、営業キロ換算で450円にも540円にもなるところが、東京メトロはMAXが300円なのだ。
初乗りは160円なのに、元々営業キロ数が少ないからといって、上限が300円というのは、どう考えたって『お得だ!』

▼後は申請時、何故高い方の交通手段を選択したかの、極めて自然な理由付が書ければ、完成である。
交通費は「一番安価で、効率の良いルート。」しか、申請できないのは、社員の常識。

立地にも、依るんだな・・・。

* 和光市→朝霞台

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

【 Coat2 】 HOME 【 黒い三連ニャン 】

Calendar

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twtr

Profile

HN:
soshi_fa2
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1972/03/13
職業:
Sales



忍者ブログ [PR]
template by repe